EVENT/STAGE

5/3.4上演、舞台「モデルドリームズ」に出演!

「モデルドリームズ」東京公演

2021年5月3日(月・祝)〜5月4日(火・祝)
東京芸術センター 天空劇場
舞台「モデルドリームズ」東京公演のキャストが決定しました。

モデル講師 薬師寺ひろみ役:芳本美代子
伝説のモデル kohei役:小坂涼太郎
伝説のモデル リューキ役:杉本海凪
プロディーサー 宮野博丸役:野村宏伸

舞台では、舞台上にランウェイが設置され、舞台のラスト25分は実際のファッションショーが行われます。
「小坂涼太郎 杉本海凪」も伝説のモデル役で ランウェイを歩くシーンはファン必見です。
伝説のモデル達がモデル初心者の主人公に、ウォーキングをプライベートレッスンするシーンでは胸きゅんのシーンの連続、是非お楽しみください。


(モデルドリームズとは…)
主人公「桜井凛」(中学1年生)は趣味や熱心に打ち込むこともない普通の中学生、これではいけないと常日頃から思っていた。
ひょんな事から、同級生がモデルをやっている事を知る。
同級生の読んでいたファッション雑誌の影響でモデルに興味を持ち、ウォーキングレッスンを見学する。
普段はぱっとしない同級生がモデルとして歩く姿を見て感動する。
モデルに興味を持った主人公がモデルになるにはどうすればよいかを調べ、モデルのウォーキングスクールに通い、様々なキャラクターのキッズモデルたちと出会う。
そしてオーディションを受け、ショーにチャレンジする。
レッスンでのいじめや嫌がらせ、ショーでのハプニングなど現実に行われている事をリアルに表現。
キッズモデルはファッションショー出演だけではなく、読者モデル、カタログモデル、雑誌の専属モデル、CMモデルなどの
経験を積み、最大の目標の「ジャパンランウェイ」のオープニングやトリのステージに立つ事のできる「サンドリオン6」や「ディアマンテ6」になる事を夢見て、日々モデル活動(モデカツ)を行う。
主人公はさまざまなモデルを発掘してきたプロデューサー、元モデルでタレントの講師、憧れのトップモデルなどの大人たちとの出会いで成長し、モデルへと覚醒していく。
主人公の周りには同世代のさまざまなキャラクターがおり、主人公を自分に見立て、感情移入できる喜怒哀楽、主人公や他のキャラクターを応援するファンの目線で楽しめる、「はんぶんホントのモデルストーリー」である。
舞台のラスト25分は実際のファッションショーとのリンクする舞台となります。

■脚本:ヒロ宮本
■演出:清水清隆

【公演日程】2021年5月3日(月・祝)〜5月4日(火・祝)
・2021年5月3日(月・祝)
<1部>開場12:30/開演13:30/終演予定15:30(予定)
<2部>開場17:00/開演 18:00/終演予定20:00(予定)
・2021年5月4日(火・祝)
<1部>開場12:30/開演13:30/終演予定15:30(予定)
<2部>開場16:30/開演17:30/終演予定19:30(予定)

【会場】
東京芸術センター 天空劇場(〒120-0034 東京都足立区千住1-4-1)
TEL:03-5354-4388

【キャスト一覧】
http://modeldreams.j-walking.or.jp/cast2021.html

【公式WEBサイト】
http://modeldreams.j-walking.or.jp

【チケット販売】
全席指定:7,800円 ※チケットぴあにて販売予定

【主催】
一般社団法人日本ジュニアウォーキング協会

【名古屋オフィス】
〒460-0005 愛知県名古屋市中区東桜2-22-18 日興ビル7F
【東京オフィス】
〒107-0062 東京都港区南青山4-7-8 Avancer南青山